【AviUtl】複数のオブジェクトを選択・変更する方法

AviUtl 複数のオブジェクトを選択・変更する方法

無料で使えて多機能な動画編集ソフト「AviUtl」

複数のオブジェクトを選択・変更する方法を解説します。

\ 動画で見たい方はこちら /
スポンサーリンク

複数のオブジェクトを選択

Ctrl+クリック or ドラッグ

AviUtl 複数のオブジェクトを選択

Ctrl を押しながらクリックやドラッグすると、複数のオブジェクトを選択できます。

レイヤー上のオブジェクトを全て選択

AviUtl レイヤー上のオブジェクトを全て選択

Ctrl を押しながらレーヤー名をクリックリすると、レイヤー上にある全てのオブジェクトを選択できます。

オブジェクトの選択

タイムライン上で普通に右クリックしても、「オブジェクトの選択」は無効になっています。

AviUtl オブジェクトの選択

Ctrl を押しながら右クリックすると有効になります。

AviUtl オブジェクトの選択
  1. 「全てのオブジェクトを選択」 = タイムライン上にある全オブジェクトを選択
  2. 「カーソル以降に開始するオブジェクトを選択」 = フレームより右側にあるオブジェクトを選択
  3. 「カーソル以前に終了するオブジェクトを選択」 = フレームより左側にあるオブジェクトを選択

複数のオブジェクトを変更

AviUtl 複数のオブジェクトを変更

どれかひとつのオブジェクトを選択して、数値を設定します。

AviUtl 複数のオブジェクトを変更

Ctrl を押しながら、複数のオブジェクトを選択します。

AviUtl 複数のオブジェクトを変更

設定ダイアログの をクリックして、設定を統一できます。
Ctrl を押したまま。

複数のオブジェクトを選択して、「コピー」「削除」「フィルタ効果の追加」なども行えます。

「複数のオブジェクトを選択・変更する方法」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました