解凍ソフト「7-Zip」のダウンロード&インストール・使い方

さまざまな形式のファイルを展開できる7-Zipセブンジップ」の導入方法と使い方を解説します。

ダウンロードサイト

「解凍ソフト」とは、圧縮されたファイル(zip・7z・lzhなど)を元に戻して、使える状態にするためのソフトです。

「zipファイル」の場合はWindowsの標準機能で展開(解凍)できますが、そのほかの圧縮ファイルの場合は、解凍ソフトを使う必要があります。

関連 zipファイルを展開する方法

「展開」と「解凍」の違い

「展開」と「解凍」はどちらも同じ意味です。

現在、Windowsでは「展開」という表記になっていますが、それ以前は「解凍」という言い方のほうが一般的でした。

そういった理由で、ネット上では「展開」と「解凍」が混在している状態になっています。

では「7-Zipの導入方法と使い方」を解説していきます。

よろしくお願いします。

ダウンロード方法&インストール方法

ダウンロード方法

公式サイトにアクセスしましょう。

7-Zip ダウンロード方法&インストール方法

64ビットのパソコンをお使いの場合は、上の「ダウンロード」をクリックします。
32ビットのパソコンをお使いの場合は、下の「ダウンロード」をクリックします。

お使いのパソコンが64ビットか32ビットかわからない場合は、以下の手順で確認してください。

7-Zip 64ビットか32ビットかを確認

画面左下のWindowsマークを右クリック「設定」をクリックします。

7-Zip 64ビットか32ビットかを確認

「システム」をクリックします。

7-Zip 64ビットか32ビットかを確認

「詳細情報」を選択して、「システムの種類」から確認できます。

インストール方法

7-Zip ダウンロード方法&インストール方法

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストーラーを起動させます。

7-Zip ユーザーアカウント制御

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示された場合は、「はい」をクリックしてください。

7-Zip ダウンロード方法&インストール方法

「Install」をクリックします。

7-Zip ダウンロード方法&インストール方法

「Close」をクリックします。

これで「7-Zip」の導入は完了です。

7-Zipの使い方

圧縮ファイルを展開する方法

圧縮ファイルを展開しましょう。

7-Zip 使い方 圧縮ファイルを展開する方法

圧縮ファイルを右クリック「7-Zip」「ここに展開」をクリックします。

7-Zip 使い方 圧縮ファイルを展開する方法

圧縮ファイルが展開されました。
※展開後も圧縮ファイルは残ります。

圧縮ファイルの中身を確認する方法

圧縮ファイルを展開させずに、中身を確認することもできます。

7-Zip 使い方 圧縮ファイルの中身を確認する方法

圧縮ファイルを右クリック「7-Zip」「開く」をクリックします。

7-Zip 使い方 圧縮ファイルの中身を確認する方法

こちらから圧縮ファイルの中身を確認できます。

ファイルやフォルダーを圧縮する方法

ファイルやフォルダーを圧縮して、サイズを小さくすることもできます。

メールに添付するときなどは、圧縮させたほうが転送速度が上がります。

7-Zip 使い方 ファイルやフォルダーを圧縮する方法

圧縮させたいファイルやフォルダーを右クリック「7-Zip」「圧縮」をクリックします。
Ctrl + クリックで複数のファイルを選択できます。

7-Zip 使い方 ファイルやフォルダーを圧縮する方法
  1. ファイル名を入力します。
  2. ファイルの形式を選択します。
    ※わからない場合は「7z」のままで問題ありません。
  3. 「OK」をクリックします。
7-Zip 使い方 ファイルやフォルダーを圧縮する方法

圧縮ファイルが作成されました。
※圧縮後も元のファイル・フォルダーは残ります。

「7-Zipの導入方法と使い方」は以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました