【nicotalk】ニコトークの間と字幕の設定

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定

ゆっくり動画(実況・解説・茶番)を簡単に作れて、ゆっくりを目パチ口パクさせられる「nicotalk(ニコトーク)」

nicotalkの「間と字幕ファイル」の設定方法や、各項目の意味などを、パソコン初心者の方でも分かるように解説します。

↓動画で見たい方は下のYouTube動画をご覧ください。

設定ファイルを開く

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定 設定ファイルを開く

nicotalkフォルダ内の「Step1(メモ帳用)」をダブルクリック。

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定 設定ファイルを開く

「設定」をダブルクリック。

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定 設定ファイルを開く

「間と字幕」をダブルクリック。

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定 設定ファイルを開く

こちらから、間と字幕の設定を行います。

変更を反映させる

nicotalk(ニコトーク) 間と字幕の設定 設定ファイルを開く

メニューバーの「ファイル」「上書き保存」をクリックすると、変更が反映されます。

間の設定

行の間

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 行の間

こちらから、台本の行に対して何秒の間を置くか(字幕の終わりから次の台詞までの間)を設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 行の間
例として、こういう台本を出力してみます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 行の間

  1. 0行=0秒
  2. 1行=0.5秒
  3. 2行=1.5秒
  4. 3行=3秒
  5. 3行以上=3秒

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 行の間

こちらの数値を書き換えると、行に対しての秒数を変更できます。

背景とBGMの初期値

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 背景とBGMの初期値

こちらから、背景とBGMの初期値を設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 背景とBGMの初期値
台本を書くとき、Ctrl + + を押すと背景、Ctrl + を押すとBGMを設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 背景とBGMの初期値

このとき、デフォルトでは「間=9」と入力されます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 背景とBGMの初期値

この状態で出力すると、背景やBGMがチェンジされるとき、直前の字幕から直後の台詞までに9秒の間ができます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 背景とBGMの初期値

こちらの数値を書き換えると、Ctrl + +Ctrl + を押したときの初期値を変更できます。

微調整の初期値

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 微調整の初期値

こちらから、微調整の初期値を設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 微調整の初期値

台本を書くとき、Ctrl + M を押すと「m=0.3」と入力されます。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 微調整の初期値

「m=0.3」と書かれたところは、行数に関係なく0.3秒の間になります。

nicotalk(ニコトーク) 間の設定 微調整の初期値

こちらの数値を書き換えると、Ctrl + M を押したときの初期値を変更できます。

字幕の設定

自動改行・強制改行

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 自動改行・強制改行

こちらから、字幕の改行についての設定を行えます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 自動改行・強制改行

例として、こういう台本を出力してみます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 自動改行・強制改行

文字数が10文字以上になると、その次の句読点で自動的に改行されます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 自動改行・強制改行

句読点がなくても、37文字以上になると強制的に改行されます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 自動改行・強制改行

こちらの数値を書き換えると、改行される文字数を変更できます。

フォント・行間隔

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 フォント

こちらから、フォントの種類を設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 行間隔

こちらから、行間を設定できます。

サイズ・太字

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 サイズ

こちらから、字幕の文字サイズを設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 太字

こちらから、字幕を太字にするかしないかを設定できます。

0=太字にしない
1=太字にする

文字修飾

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 文字修飾

こちらから、文字の修飾を設定できます。

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 文字修飾

この5つのうちのどれかを記入します。

関連 AviUtlの文字修飾

字幕X・字幕Y

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 字幕X・字幕Y

こちらから、字幕のXとYの座標を設定できます。

文字配置「左寄せ[上]」の時の字幕の位置と書かれていますが、登場人物の設定で「キャラX」を正の数(1以上)にすると、文字配置は「右寄せ[上]」になり、字幕Xも正の数になります。

関連 キャラX・キャラYの設定

「キャラX」がマイナスか0の場合

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 字幕X・字幕Y

  1. 魔理沙の「キャラX」は-280、つまり負の数です。
  2. 文字配置は「左寄せ[上]」になります。
  3. 字幕Xは設定どおりの「-416」になります。

「キャラX」が正の数(1以上)の場合

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 字幕X・字幕Y

  1. 霊夢の「キャラX」は280、つまり正の数です。
  2. 文字配置は「右寄せ[上]」になります。
  3. 字幕Xは「416」つまり正の数になります。
霊夢の「キャラX」をマイナスか0に変更すると、文字配置は「左寄せ[上]」になり、字幕Xも設定どおりになります。

字幕タイプを「ウィンドウ」にした場合

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 字幕X・字幕Y

設定ファイルの字幕タイプを「ウィンドウ」にした場合は、キャラXが正の数でも

  1. 文字配置は「左寄せ[上]」になります。
  2. 字幕Xは正の数になりますが、表示される位置は負の数と同じ位置になります。

括弧字幕

nicotalk(ニコトーク) 字幕の設定 括弧字幕

こちらから、字幕にかぎ括弧を付けるかどうかを設定できます。

0=付けない
1=付ける
かぎ括弧を付ける設定にした場合は、「キャラX」が正の数でも、文字配置は「左寄せ[上]」になり、字幕Xも設定どおりになります。

「nicotalkの間と字幕の設定」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント