ゆっくりボイスを作れる音声合成(音声読み上げ)ソフト「SofTalk(ソフトーク)」のダウンロード・使い方

SofTalk(ソフトーク)のダウンロード・使い方

ゆっくりボイスでおなじみの、無料で使える音声合成(音声読み上げ)ソフト「SofTalk(ソフトーク)」

ダウンロードの手順基本的な使い方を解説します。

↓動画で見たい方は下のYouTube動画をご覧ください。

ゆっくりボイスを作れる音声合成(音声読み上げ)ソフト「SofTalk(ソフトーク)」のダウンロード・使い方・設定

SofTalkのダウンロード手順

SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法1
SofTalkのサイトへ行き、左サイドバーの「ダウンロード」をクリック。

SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法2

「最新バージョン」をクリック。

SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法3
「ダウンロードはこちら」をクリック。
SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法4
XP・Vista・Windows7・8・10をお使いの方は、上の「ダウンロードページヘ」をクリック。
Windows2000など過去のOSをお使いの方は、下の「ダウンロードページヘ」をクリック。
SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法5
「今すぐダウンロード」をクリックすると、SofTalkをダウンロードできます。

ダウンロードした圧縮フォルダを展開させます。

関連 圧縮フォルダを展開させる方法

SofTalk(ソフトーク)のダウンロード方法8

↑こちらがSofTalkのアプリです。

SofTalkの使い方

基本的な使い方

SofTalkの使い方1

  1. 再生
  2. 一時停止
  3. 停止
  4. (再生時に)ひとつ前の行へ移動
  5. (再生時に)ひとつ次の行へ移動
  6. 入力した文字を消去
  7. 音声ファイルとして保存
デフォルトの設定では、音声を保存するとき自動的に再生されるようになっています。

関連 録音開始時に自動再生しないようにする

声を変更する

SofTalkの使い方2

↑こちらから声を変更できます。

「女性01」はゆっくり霊夢に使われている声で、「女性02」はゆっくり魔理沙に使われている声です。

音量・速度・音程を変更する

SofTalkの使い方3

①をドラッグするか、②の数値を指定することで、「音量」「速度」「音程」を変更できます。

プリセットを使用する

SofTalkの使い方4

「プリセット」をクリックすると、「音量・速度・音程」があらかじめ設定されている数値に変更されます。

関連 プリセットを登録する方法

テキストファイルを開く・保存

メニューバーの「ファイル」をクリック。

「テキストを開く」をクリックすると、メモ帳などに保存したテキストファイルをソフトークで開くことができます。

「テキストに保存」をクリックすると、ソフトークに入力した文字をテキストファイルとして保存することができます。

「SofTalkのダウンロード・使い方」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント