【AviUtl】シークバーにサムネイルを表示させる方法

AviUtl シークバーにサムネイルを表示させる方法

無料で多機能な動画編集ソフト「AviUtl」

「シークバー+」というプラグインを使って、シークバーにサムネイルを表示させる方法を解説します。

ダウンロードサイト

シークバー+:プログ

「シークバー+」とは

デフォルトでは、シークバーにマウスカーソルを合わせても、何も表示されません。

AviUtl 「シークバー+」とは

「シークバー+」というプラグインを導入すると、サムネイルが表示されるようになります。

プラグインの導入方法

ダウンロード

AviUtl シークバー+ ダウンロード

プログへ行き、「seekbarx.zip」をダウンロードします。

インストール

AviUtl シークバー+ インストール

ダウンロードしたフォルダ内の「seekbarx.auf」を、Pluginsフォルダに移動、もしくはコピーします。

使い方

AviUtl 「シークバー+」の使い方

正しく導入できていれば、シークバーにサムネイルが表示されるようになっています。

設定

AviUtl 「シークバー+」の設定

「表示」「シークバー+の表示」をクリックすると、設定ウィンドウが開きます。

AviUtl 「シークバー+」の設定
  1. 幅 = サムネイルの幅
  2. 画質優先 = サムネイルの画質
    ※チェックを入れると描画速度は落ちます。
  3. フィルタ後 = フィルタ処理した後の画像を表示
  4. 時間表示 = 時間を表示 or フレーム数を表示
  5. 下に表示 = サムネイルをシークバーの下に表示

拡張編集のサムネイルを表示するには、「フィルタ後」をオンにしておく必要があります。

「シークバーにサムネイルを表示させる方法」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました