「たのまな」で Adobe CC と通信講座をお得に購入!(6月30日まで)

【Filmora】カラーマッチの使い方

Filmora カラーマッチの使い方

動画編集ソフト「Filmora Xフィモーラ10」の、カラーマッチの使い方を解説します。

Filmoraには充実した色補正機能があり、動画や画像の色を自由に調整できます。ただ色補正するクリップがたくさんある場合、ひとつひとつ手作業で調整するのは大変です。

関連 色補正のやり方

カラーマッチ機能を使えば、基準となるクリップの色調に合わせて、他のクリップの色調を自動で変更できます。

カラーマッチOFF

カラーマッチON

では「Filmora Xのカラーマッチの使い方」を解説します。

よろしくお願いします。

カラーマッチのさせるクリップを選択する

Filmora カラーマッチ

色調を変更したいクリップをダブルクリックします。

Filmora カラーマッチ

色調を変更したいクリップが複数ある場合は、Ctrl + クリックで複数のクリップを選択してください。

カラーマッチを適応させる

Filmora カラーマッチ
  1. 「色」を選択します。
  2. 「カラーマッチ」にチェックを入れます。
  3. 「比較表示」をクリックすると、プレビューウィンドウに比較が表示されます。
Filmora カラーマッチ
  1. 「リファレンスフレーム」を、基準としたい色調のシーンに合わせます。
  2. 「一致する」をクリックします。
Filmora カラーマッチ

「リファレンスフレーム」の色調に合わせて、選択したクリップの色調が変更されます。

カラーマッチのレベルを調整する

Filmora カラーマッチ

「レベル」から、どの程度統一させるかを調整できます。

「Filmora Xのカラーマッチの使い方」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました