「たのまな」で Adobe CC と通信講座をお得に購入!(6月30日まで)

【Filmora】動画・画像を加工編集する方法

Filmora 動画・画像を加工編集する方法

動画編集ソフト「Filmora Xフィモーラ10」で、動画・画像の素材を加工編集する方法を解説します。

動画編集をしていると、カット編集などで素材をつなぎ合わせるだけではなく、元の素材を加工したくなることがあると思います。

Filmoraは直感的な操作で素材の位置やサイズを変更したり、素材を半透明にして合成したりできます。

色補正ではさまざまなプリセットが用意されているので、専門的な知識がなくても簡単にカラーグレーディングを行えます。

では「Filmora Xで動画・画像を加工編集する方法」を解説していきます。

よろしくお願いします。

編集画面を開く

Filmora 編集画面を開く

動画・画像クリップをダブルクリックすると、メディアライブラリに編集画面が開きます。

数値の変更方法

各項目の数値を変更することで、動画や画像の素材を編集することができます。数値の変更方法は以下の3つです。

Filmora 数値の変更方法
  1. バーをドラッグ
  2. 数値を入力
  3. 数値の上で左右にドラッグ

数値を元に戻す方法

Filmora 数値を元に戻す方法

矢印アイコンをクリックすると、デフォルトの数値に戻ります。

Filmora 数値を元に戻す方法

「リセット」をクリックすると、選択しているタブのすべての項目が、デフォルトの数値に戻ります。

基本的な編集(変形・合成・ドロップシャドウ)

Filmora 基本的な編集(変形・合成・ドロップシャドウ)

動画素材の場合は「ビデオ」、画像素材の場合は「画像」から、基本的な編集を行えます。

変形(回転・反転・拡大縮小・位置)

Filmora 変形(回転・反転・拡大縮小・位置)
  1. 回転
  2. 反転(左右・上下)
  3. スケール(拡大・縮小)
  4. ポジション(位置)

①回転

Filmora 回転

数値を上げる = 右に回転

数値を下げる = 左に回転

②左右反転・上下反転

Filmora 左右反転・上下反転

左のアイコンをクリック = 左右反転

右のアイコンをクリック = 上下反転

③スケール(拡大・縮小)

Filmora スケール(拡大・縮小)

数値を上げる = 拡大

数値を下げる = 縮小

④ポジション(位置)

Filmora ポジション(位置)

Xの数値を上げる = 右に移動

Xの数値を下げる = 左に移動

Yの数値を上げる = 上に移動

Yの数値を下げる = 下に移動

Filmora 変形

「変形」の項目は、プレビューウィンドウで変更することもできます。

合成(描画モード・不透明度)

描画モード

「描画モード」を変更すると、素材を合成できます。

Filmora 合成 描画モード

クリップを上下に配置して、上のクリップをダブルクリックします。

Filmora 合成 描画モード

「描画モード」を変更します。
※この記事では「スクリーン」を選択しています。

Filmora 合成 描画モード

このように、2つの素材を合成できます。

不透明度

Filmora 合成 不透明度

「不透明度」から、素材を半透明にできます。

Filmora 合成 不透明度

数値を下げると、素材が半透明になります。

ドロップシャドウ(影)

「ドロップシャドウ」にチェックを入れると、素材に影を付けることができます。

Filmora ドロップシャドウ(影)
  1. 距離
  2. ぼかし
  3. 不透明度
  4. シャドウの色
  5. シャドウの方向

①距離

Filmora ドロップシャドウ 距離

数値を上げる = 素材と影の距離が離れる

数値を下げる = 素材と影の距離が近づく

②ぼかし

Filmora ドロップシャドウ ぼかし

数値を上げる = 影がボンヤリ表示される

数値を下げる = 影がクッキリ表示される

③不透明度

Filmora ドロップシャドウ 不透明度

数値を上げる = 影が濃くなる

数値を下げる = 影が薄くなる

④シャドウの色

Filmora ドロップシャドウ シャドウの色

影の色を変更できます。

⑤シャドウの方向

Filmora ドロップシャドウ シャドウの方向

影の方向を変更できます。

色補正

Filmora 色補正

「色」から、素材の色補正を行えます。

カラーエンハンス(しきい値・値)

Filmora カラーエンハンス(しきい値・値)

「しきい値」「値」の数値を調整すると、映像にメリハリをつけることができます。

Filmora カラーエンハンス(しきい値・値)

「しきい値」だけを変更しても、映像に変化はありません。

ホワイトバランス(色温度・色合い)

Filmora ホワイトバランス(色温度・色合い)
  1. 色温度(暖色・寒色)
  2. 色合い(異なる色相を適応)

①色温度(暖色・寒色)

Filmora 色温度(暖色・寒色)

数値を上げる = 暖かい色になる

数値を下げる = 冷たい色になる

②色合い(異なる色相を適応)

Filmora 色合い(異なる色相を適応)

数値を上げる = 赤っぽい色になる

数値を下げる = 緑っぽい色になる

トーン(コントラスト・彩度・輝度)

Filmora トーン(コントラスト・彩度・輝度)
  1. コントラスト(明暗の差)
  2. 彩度(色の鮮やかさ)
  3. 輝度(明るさ)

①コントラスト(明暗の差)

Filmora コントラスト(明暗の差)

数値を上げる = 明暗の差が大きくなる(クッキリした映像になる)

数値を下げる = 明暗の差が小さくなる(ふんわりした映像になる)

②彩度(色の鮮やかさ)

Filmora 彩度(色の鮮やかさ)

数値を上げる = 色が鮮やかになる

数値を下げる = 色が不鮮明になる

③輝度(明るさ)

Filmora ③輝度(明るさ)

数値を上げる = 明るくなる

数値を下げる = 暗くなる

3D LUT(プリセット)

Filmora 3D LUT(プリセット)

「3D LUT」から、さまざまなフィルターをかけることができます。

Filmora LUT なし

なし(デフォルト)

Filmora LUT 007シリーズ

007シリーズ

Filmora LUT 白黒フィルム

白黒フィルム

Filmora LUT バットマン

バットマン

Filmora LUT クールフィルム

クールフィルム

Filmora LUT ダークフィルム

ダークフィルム

Filmora LUT ゲーム・オブ・スローンズ

ゲーム・オブ・スローンズ

Filmora LUT ゼロ・グラビティ

ゼロ・グラビティ

Filmora LUT ハリー・ポッター

ハリー・ポッター

Filmora LUT ハウス・オブ・カード 野望の階段

ハウス・オブ・カード 野望の階段

Filmora LUT ミッション:インポッシブル

ミッション:インポッシブル

Filmora LUT REIGN/クイーン・メアリー

REIGN/クイーン・メアリー

Filmora LUT 300(スリーハンドレッド)

300(スリーハンドレッド)

Filmora LUT スター・ウォーズ

スター・ウォーズ

Filmora LUT ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド

Filmora LUT 心温まる映画

心温まる映画

Filmora LUT サイバーパンク1

サイバーパンク1

Filmora LUT サイバーパンク2

サイバーパンク2

高度編集

Filmora 色補正 高度編集

「高度編集」をクリックすると、高度色彩補正のウィンドウが開き、より細かな色補正を行えます。

Filmora 色補正 高度編集

画面右上の「A|B」から、変更前と変更後を比べることができます。

アニメーション

Filmora アニメーション

「アニメーション」から、素材に動きを加えることができます。

Filmora アニメーションプリセット フェードイン

フェードイン

Filmora アニメーションプリセット フェードアウト

フェードアウト

Filmora アニメーションプリセット ズームイン

ズームイン

Filmora アニメーションプリセット ズームアウト

ズームアウト

\ 詳しくはこちら /

「Filmora Xで動画・画像を加工編集する方法」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました