「たのまな」で Adobe CC と通信講座をお得に購入!(6月30日まで)

【Filmora】完成した動画を出力(エクスポート)

Filmora 完成した動画を出力(エクスポート)

動画編集ソフト「Filmora Xフィモーラ10」で、完成した動画を出力する方法を解説します。

Filmoraで編集している動画は「wfp」という形式で保存されています。wfpファイルはFilmoraでしか開くことができません。

ですので、動画プレーヤーで再生したりYouTubeに投稿したりするには、Filmoraから出力して動画ファイルとして保存する必要があります。アプリケーション内からファイルを出力することを「エクスポート」といいます。

Filmoraは高画質・低用量のMP4や、アニメーション画像のGIFなど、さまざまな形式で出力することができます。

では「Filmora Xで動画を出力する方法」を解説していきます。

よろしくお願いします。

Filmoraにログイン

動画を出力するには、Filmoraにログインする必要があります。

Filmora ログイン

画面右上の「ログイン」をクリックします。

Wondershare IDを持っている場合

Wondershare IDを持っている場合は、以下の手順でログインしてください。

Filmora ログイン

メールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

Filmora ログイン

パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

Wondershare IDを持っていない場合

Wondershare IDを持っていない場合は、以下の手順で作成してください。

Filmora ログイン WondershareIDを作成

「アカウント作成」をクリックします。

Filmora ログイン WondershareIDを作成

メールアドレス・パスワード・名前を入力して「アカウント作成」をクリックすると、IDが作成されて自動的にログインされます。

動画を出力(エクスポート)

Filmora 動画を出力(エクスポート)

メディアライブラリの「エクスポート」をクリックします。

出力の設定

まず出力の設定をしましょう。

フォーマット・ファイル名・保存場所を設定

Filmora 出力の設定(フォーマット・ファイル名・保存場所)
  1. フォーマット(ファイルの形式)
    ※わからない場合は「MP4」を選択することをオススメします。
  2. ファイル名
  3. 保存場所
  4. 設定
    ※品質・解像度・フレームレートなどを変更したい場合。

品質・解像度・フレームレートを設定

Filmora 出力の設定(品質・解像度・フレームレート)

「設定」をクリックします。

Filmora 出力の設定(品質・解像度・フレームレート)
  1. ビデオのビットレート(動画の品質)
  2. 動画の解像度(動画の幅と高さのサイズ)
    参考 YouTubeが推奨している解像度
  3. フレームレート(1秒間に使われているコマ数)
  4. オーディオのビットレート(音声の品質)

ビットレートが高いほど、高画質・高音質になりますが、ファイルの容量は大きくなります。

「OK」をクリックすると設定が反映されます。

出力を開始

設定が完了したら、動画を出力しましょう。

Filmora 出力を開始

「出力」をクリックします。

Filmora 出力を開始
  1. 出力完了までの残り時間が表示されます。
  2. 出力完了時の動作を設定できます。
    ※音を鳴らしたり、PCをシャットダウンしたりできます。
Filmora 出力を開始

「保存先を開く」をクリックすると、出力したファイルの保存場所が開きます。

透かし(ウォーターマーク・ロゴ)を消す方法

Filmoraの無料お試し版をお使いの場合は、出力した動画に下画像のような透かしが表示されます。

Filmora 透かし(ウォーターマーク・ロゴ)を消す方法

個人で楽しみたいだけなら無料版でも構わないと思いますが、だれかに見てもらうことを目的とするなら、製品版を購入することをオススメします。

関連 製品版の購入方法

「Filmora Xで動画を出力する方法」はこれで以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました